巴里といえば、エッフェル塔に凱旋門、それにムーランルージュも忘れてならぬ。また描いたらアップします。(え)


by mini_mie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:★携帯カメラ日記( 358 )

大変です。

明日から、目黒区美術館の区民ギャラリーで、萌画会展です。
e0059834_23475521.jpg

額に入れる前に、あわてて写真を撮りました。「横浜・山下公園」です。
離れて見ると、なかなか良い絵ですよ。(笑い)
e0059834_23475577.jpg

フェイスブックを5日前から、始めました。
実名で10億人がコミニュケしている、映画にもなったFBです。

ブログと重複するので、ブログに書いたものが、FBになるよう、
「スマートに使いこなす基本&活用ワザ」1380円を、買っちゃいました!

これからは、フェイスブックの時代です。
といっても、フェイス・ツー・フェイスには、かなわない。

日本人は、一期一会がいいのじゃ。(え)

ということで、えのさん、ブログから、次のステップにGOOO!
[PR]
by mini_mie | 2012-05-07 23:47 | ★携帯カメラ日記
e0059834_19504352.jpg

旅の記憶を油絵にしました。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-30 19:50 | ★携帯カメラ日記

ソウル 1

泊まったホテルは、そこの道を入る。この9階建てです↓↓↓。
e0059834_1564417.jpg

角のお店で朝食をとる。韓国版の松屋みたいなお店。
辛ラーメンも、うまくてカムサハムニダ!

食後はスタバで、モーニングコーヒー。
ワイフはカプチーのなんたらを注文。
e0059834_1561397.jpg

ファミマの前が泊まったホテル。
この道の奥に行けば行くほど、す~ごく、怪しげなお店が多い。
e0059834_1564968.jpg

ロッテ百貨店の入り口、有名なグループがお出迎え。
e0059834_1571853.jpg

ガイドブックの「地球の歩き方」に、味付けは日本人好みとあったので、
タクシーを飛ばして、「コムソッチブ」なる牛焼肉店へ。

ビールの後、富者は、マッコリを注文。
e0059834_1571280.jpg

金ならあるぞ~。13万6000ウォンだぜ。
日本円で、1万円と880円ぐらい。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-26 15:25 | ★携帯カメラ日記

ソウル 2

昌徳宮の秘苑を案内する「日本語ガイドツアー」に参加す。
e0059834_15174116.jpg

NHKで放送中の「イ・サン」の世界を堪能しました。
e0059834_15175927.jpg

苑内は広いので、1時間半かかるが、料金は5,000ウォン(400円くらい)。
e0059834_1518463.jpg

仁政殿に立つ、お妃さま。
e0059834_15182394.jpg

ソウルは、この時期は、桜が満開。
バス車内から、Nソウルタワーを望む。

「ソウル シティーツアー バス」は、1日券で、乗り降り自由。
ソウル市内、ほとんどの名所をくまなく循環して、1万ウォン(800円)なり。

我ら、「大学路」(テハンノ)で途中下車。
そこは、NHKBS番組「世界ふれあい街歩き」で紹介されたステキな街。

繁華街としては、明洞(ミョンドン)が有名だが、
渋谷を歩いている感じで、「どう?」ということも無し。

ソウルの良さは、裏道とか、学生街が素晴らしいね。
映画の「3丁目の夕日」が甦るのだ!
e0059834_1518338.jpg

1905年にできたソウルで一番古い「広蔵市場」です。
各種屋台が縦横無尽に。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-26 15:24 | ★携帯カメラ日記

ソウル 3

屋台では、人が食べられるものは、なんでもある。
e0059834_15215866.jpg

ここは、ベジタブル系か。
e0059834_15213128.jpg

本場だけあって、焼肉店の空調設備がすごい。
天井から、ニョキニョキと。下まで伸びるのがいい。
e0059834_15221487.jpg

ホテル周辺(清涼里という場所)を夜の散歩。
果物専門、お魚専門の市場や、
路上での野菜売りなど、食材が豊富で、見ていて飽きない。
北の国も、こうあってほしい。
ミサイルじゃ、食えない。
e0059834_1522291.jpg

行きも帰りも、日本航空なり。さらに行きも帰りも機内食が付く。
いよいよ、日本の上空を右に旋回。(画面参照)
e0059834_15223886.jpg

千葉の、どこぞのゴルフコースが眼下に。
行きも帰りも成田発着なり。FIN
[PR]
by mini_mie | 2012-04-26 15:23 | ★携帯カメラ日記

帰国 1

成田からの帰り道、スカイツリーがお出迎え。
e0059834_14314650.jpg

成田空港までは、行きは京成スカイライナー、
帰りは成田エキスプレスで渋谷まで。
e0059834_14314622.jpg

旅の楽しみは、行く前の準備(図書館でソウル関係6冊読破)、
帰国後は、レシート等の整理かな。
e0059834_1431465.jpg

地図の入手が、旅先でのポイント。
e0059834_14314680.jpg

ミョンドンにある全州ビビンバ専門店も行きたかったけれど、
こちらの焼肉(骨付きカルビ)が正解でした。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-26 14:38 | ★携帯カメラ日記
世界遺産の「昌徳宮」マップ。
e0059834_1436369.jpg

日本で言えば、
京都御所に向島百花園を足して、こどもの国で割った感じか。
e0059834_14363632.jpg

ソウルの地下鉄は、東京の地下鉄よりも簡単に利用できるよ。
券売機に日本語の案内あり。
ハングル文字は、解読不能だから、助かるよ。
e0059834_14363671.jpg

「地球の歩き方」さえあれば、世界のどんな都市もOKですね。
ムック版のガイド本よりも、情報量、信頼度あり。
(写真の本、顔がなかったので、えのさんが描き加えました)
e0059834_14363646.jpg

今回の旅行は、
HISさんの「ソウル2泊3日」で、19,800円の激安料金!
飛行機、空港~ホテル送迎、ホテル代です。
安い分、浮いたお金は、食事やお土産(免税品)になる。
しかも国内旅行よりも安い!

ただし、この料金のまま(19,800円)だと~、
以下の時間帯を覚悟してね。

1日目(月)は、18:40成田発~21:15ソウル(インチョン)着。
ホテルには23:00着で、ほとんど「着いたら寝るだけ」。

2日目(火)は、終日自由行動。(早起きして、めいっぱい行動!)

3日目(水)は、08:00ソウル(インチョン)発~10:20成田着だから、
「起きたら帰るだけ」。
04:50、ホテルに空港行きバスが、迎えに来る。
寝坊したらアウト! ほんとうの帰宅困難者になっちゃうぞ。

なお、空港までの道すがら、なんと、土産物店(20分間)に寄ります。
これは必須項目です。(笑い)

>>>>>>>>>>>>>>>>
e0059834_2122172.jpg

いずれにしても、ソウル人は、どこか刹那的(クール)な感じがした。
芸能人もイケメンも、そうじゃない人も、20過ぎたら2年間の徴兵あり。
ちなみに、そのお隣り、軍事大国は、17過ぎたら10年間もの軍隊生活あり。

平和ボケでいられる日本人は、ほんとうに幸わせなのか。
どこかでピシッとしなきゃいけないのか。
日々、生きている実感が必要なのか。
3・11は、その警告だったのか。

いろいろ考えさせられた、2泊3日でした。(えのさん親筆)
[PR]
by mini_mie | 2012-04-26 14:36 | ★携帯カメラ日記

成田空港から。

e0059834_1851353.jpg

e0059834_185136.jpg

ソウルで骨付きカルビ!
[PR]
by mini_mie | 2012-04-23 18:05 | ★携帯カメラ日記
林試の森です。
e0059834_174433.jpg

林試の森公園(りんしのもりこうえん)は、
東京都目黒区下目黒と品川区小山台にまたがり所在する都立公園。

ここは、日本のゲートボール発祥の地!
なぜなら、プレイヤーは、超ベテランばかり。
e0059834_174449.jpg

目黒不動尊の路地で。
久しぶりに、えのさんが、ミラーに映る。
e0059834_174495.jpg

祐天寺です。ここの山門も、さくらの名所だぜ。
e0059834_174483.jpg

目黒区の桜名所めぐりです。
毎日、ウォーキングしていますが、本日は、
桜の見どころを点と線で結んで、4時間コースをプランニングしました。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-06 17:04 | ★携帯カメラ日記
e0059834_14483064.jpg

e0059834_14483017.jpg

代々木公園にて。
[PR]
by mini_mie | 2012-04-05 14:48 | ★携帯カメラ日記